簡単にできる!お宅の一品拝見

プレゼントの野菜は季節によって変わります野菜を使った簡単にできるお料理、
お宅の一品を教えてください。

パソコンやスマートフォンから簡単に応募できます。
「お宅の一品拝見」のページでご紹介させていただいた方には 「熊本の野菜詰め合わせ」をプレゼントいたします。
※編集の都合上、ご紹介できない場合もありますので何卒ご了承ください。

投稿はこちらから



野菜別レシピページ
このページは新しい
ご投稿レシピの順にご紹介しています。

「時短!!オクラ入り鮭の混ぜご飯」(ミラノさんからの投稿)

時短!!オクラ入り鮭の混ぜご飯

朝は、仕事に行く用意をしたり子供を起こしたりお弁当を作ったりと大忙しのため、手早くできる食事を用意しています。
この混ぜご飯は、すべての食材を前夜に用意し(1)〜(3)の過程は前日準備でOKです。
朝は混ぜるだけで栄養満点の朝食になり、小学生の子供にも大好評のレシピの一つです。
枝豆を入れたりゆでたコーンを入れたり炒り卵を混ぜたりしても美味しいです。
お酢ではなく土佐酢を使うので子供も食べやすいようです。
オクラは我が家では大活躍しています。
サラダに入れたり納豆と混ぜたり、オクラそのもののおいしさを味わえます。
小学生の子供も大好物で、バリバリ食べています。

材料

・ご飯(お茶碗二〜三杯分)
・オクラ(Mサイズ10本)
・土佐酢(お好みで。我が家は3回くらい回しかけます。)
・鮭(甘口・西京漬けのものでも美味しく出来上がります):1切れ
・塩少々
・煎りゴマ(お好みで。ゴマがお好きな方は多めに入れられるとよいと思います。)

作り方

1)ご飯を炊いておく。
2)オクラは塩をまぶして板ずりをした後さっとゆがき、粗熱が取れたら小口切りにする。
3)鮭は焼いて皮をはずし身をほぐす。
4)ご飯に土佐酢をかけ、切ったオクラ、ほぐした鮭、ゴマを入れ、 ご飯を切るようにして混ぜる。
5)(4)を器に盛りつける。

鮭の赤と、オクラの緑が鮮やかで、とてもおいしそうですね。土佐酢が効いているので食欲のない朝でも、子どもたちもいっぱい食べてくれそうです。熊本県産のオクラは和洋中とさまざまな料理に活用できます。これからもオクラを使ったいろんな料理に挑戦してみてくださいね。

「オクラのさっぱりあえ」(にじこさんからの投稿)

オクラのさっぱりあえ

白ゴマはすりゴマの方が私は好きです(今回はなかったので)
またとっても簡単に出来るので、あともう1品ほしいときにオススメです。
ポン酢の量となじませる時間は好みで調整してください。

材料

・オクラ5〜8本
・ごま油
・ポン酢
・白ごま
・かつおぶし

作り方

1)オクラを下処理し熱湯で2分ほど茹でる

2)お皿にとり冷めたらごま油とポン酢を適量かける

3)混ぜて更に白ゴマとかつおぶしを適量かけて混ぜる

4)冷蔵庫で味をなじませて出来あがり

お料理をするだけで汗が噴き出す季節に、調理時間が短いレシピは重宝しますね。
ポン酢の酸味が効いた冷たい一皿は食欲をそそり、夏の食卓にぴったりです!

「鶏肉と夏野菜のマリネ」(にじこさんからの投稿)

鶏肉と夏野菜のマリネ

鶏胸肉はササミでもいいです。
出来たては美味しいですが、時間が経つと水っぽくなるので注意です。

材料

(2人分)
・鶏胸肉 150g
・トマト 1個
・茄子大きめ 1本

(ドレッシング)
・醤油 大さじ1
・酢 大さじ1
・砂糖 小さじ1
・生姜チューブ 5cm分ほど

作り方

1)あらかじめ鶏胸肉は茹でておき、食べやすい大きさに手でさいておく。
醤油、酢、砂糖、生姜も混ぜておく。

2)トマトと茄子は食べやすい大きさにカット。
茄子は水にさらす。

3)茄子は水気を切り、耐熱容器(皿)に入れたらオリーブ油を適量かける。
そして軽くラップをして、電子レンジで500wで6分ほど温める。

4)1で作ったドレッシングと鶏肉・トマト・茄子を混ぜて完成。
お皿に盛りつけてから(あれば)乾燥パセリをかける。

暑くて食欲が減退しがちな季節です。
ショウガ風味の酢醤油というさっぱりした味付けが、夏にぴったりですね。

「鶏肉と彩り野菜のハーブミックスグリル」(みさんからの投稿)

鶏肉と彩り野菜のハーブミックスグリル

ポイントは「素材が全て」です。

材料

・市販のスパイスミックス
(某S&Bローズマリーチキン)2袋
・油 大1

(A)
・鶏肉 2枚

(B)
・パプリカ 1個
・じゃがいも 4個
・椎茸 4個

(C)
・ミニトマト 適量
・ブロッコリー 半株
・ゆで玉子

作り方

1)Aの鶏肉を唐揚げ程度の大きさに切り分け、ビニール袋などでスパイスミックス1袋をもみこむ(今回はこの状態で冷凍したものを解凍して使用)

2)Bの野菜を切り、ビニール袋などでスパイスミックス1袋、油にいれあえる
(じゃがいもは櫛形8切り、水に浸しています。)

3)AとBを重ならないようにプレートに広げ、オーブン機能230度で30分程度加熱する
(じゃがいもの火の通りを確認して下さい)

4)ブロッコリーをかたゆでする

5)ゆで玉子をつくり切り分ける

6)楊枝で数ヶ所穴を開けたミニトマト、ブロッコリー、卵を加え、オーブン機能上段で10分程度焼き色をつける

ブロッコリーを別ゆでしてるのは、卵とじゃがいもとブロッコリーのサラダを別に作っているためです。一緒に焼いても問題なく火は通ると思います。

市販のハーブミックスを使用するので、味付けで失敗しないのがうれしいですね。
オーブンで焼くだけという手軽さも魅力で、チーズをトッピングしてもおいしそう!

「麻婆大根」(カモミールさんからの投稿)

麻婆大根

大根の甘みや旨味、美味しさを丸ごと利用するシンプルで簡単なレシピ。時短で栄養を丸ごととれるよう、大根を細かくカットしたら、電子レンジで熱を通すといいですね。

材料

・大根
・豚ひき肉
・赤ピーマン
・大根の葉
・合わせ調味料(酒・砂糖・塩コショウ・豆板醤・オイスターソース・ごま油・片栗粉)

作り方

1)大根は皮をむいて 1cmほどにカット。赤ピーマンも同じように。それらを電子レンジで熱を通します。大根の葉も細かくカット。

2)調味料を合わせておきます。豆板醤はお好みの辛さに調節して。水溶き片栗粉を用意しておきます。

3)豚ひき肉を炒めます。ひき肉から出る油を利用。色が変わったら、大根などの野菜を入れます。よく炒めたら、水溶き片栗粉以外の調味料を入れて軽く煮込みます。

4)すべてに火が通ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。最後にゆでた大根の葉をちらして、出来上がり。

和食のイメージが強い大根を、豆板醤を使って中華風にするというアイデアにびっくり♪大根の新しいおいしさが楽しめますね。
ご飯にのせて食べてもおいしそうです!